Twitterアカウントを使ったスレッド式掲示板「スレッター」の紹介!

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。
今回はWebサービスの「スレッター」の紹介です。

スレッターとは


「スレッター」は自分のTwitterアカウントを使用して自分でスレッドを作成したり他の人が作成したスレッドに書き込むことが出来るWebサービスです。
※2017年07月25日の状態では閲覧するだけであればTwitterアカウントは必要無いようです。

Twitterの場合必要以上の情報で溢れかえりツイートが流れてしまいますが、「スレッター」は必要な情報のみを収集することが出来るため使いやすいと思います。

また趣味の合う人を探したりすることも推奨されているので友達を作ることにも適していますね。

私はゲーム仲間が欲しいので自分で作るとしたら「スマブラ大会!」や「スプラトゥーン交流会!」みたいなスレを作りましょうかね!

スレッターの閲覧方法


初めにスレッターのオフィシャルサイトにアクセスしましょう。


アクセスすると上記の様なページに移動します。
上から
「キャンペーン情報」
「カテゴリー」
「新規スレッド順」
かと思われます。
※間違っていたら修正します。

閲覧するだけであれば「カテゴリー」か「新規スレッド」をクリックすることでスレッドの中を確認することが出来ます。
今回はゲームを押していきます。


ゲームという大まかなジャンルから更にカテゴリー分けがされています。
自分の好きな物をクリックしましょう。

今回は「家庭向けゲーム」をクリックします。


既に何個かスレッドがありますね。
※名前は隠しています。

せっかくなので一番上に入ります。


スレッドが見れましたね。
この時私はまだログインしていないので書き込むことは出来ませんが、他の人の情報は見放題です。
書き込むことが無いのであればログインはしなくても良いかもしれませんね。

スレッターのスレッド作成



手順を私なりに記載しますが、オフィシャルサイトの方で既にやり方が記載されているのでこちらを閲覧する必要はそこまでないかと思われます。
興味がある方向けですかね。

ではでは本題。
7/21よりスプラトゥーン2をやる仲間を探しているので、試しにスレッドを作成してみます。

スレッターのTOPページの右上にログインボタンがあるのでそちらをクリックします。


「連携してログイン」をクリックします。
※不安な方は一度「詳しくはこちら」に目を通すと良いでしょう。


ブラウザ上で既にTwitterにログインしていたためスムーズ。
「連携アプリを認証」をクリックします。

ログイン手順は以上になります。
早速ゲームカテゴリーの中にスレッドを作ります!


右上の方に「スレッド作成」というボタンがあるのでそちらをクリックします。


作成ボタンを押すと上記の画像と同じ画面が表示されます。
上から「スレッド名」「スレッドのサムネイル画像」「最初の書き込み※必要項目」「タイムラインにツイート」になります。

必要項目を入力したら「新規スレッドを作る」を押すことでスレッドが完成します。


実際作ってみましたがこんな感じです。
テスト投稿なので削除しようと思ったのですが削除ボタンが見つかりませんでした。
なのでこのまま友達を増やすことにします(ヽ´ω`)

作成したスレッド

スレッドの作成手順は以上になります。

最後に



如何でしたでしょうか。
個人的には一昔風な印象でしたが、Twitterのログを追うことを考えると便利なのかと思いました。
現状リリースされたばかり?なのかスレッド数が少ないように見受けられましたが今後増えていくと良いですね。
これをきっかけに是非趣味の合うお友達を探してみてはどうでしょうか。

長くなりましたが以上になります。
ではでは。

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから