エクスプローラーでpsd等形式をサムネイル表示させる「SageThumbs」の紹介

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。
今回はフリーソフトの「SageThumbs」の紹介です。

SageThumbsとは


「SageThumbs」は普段エクスプローラー上で表示されない様々な画像拡張子をエクスプローラー上で表示してくれるフリーソフトです。
使用用途が分かれますが私の場合は「psd形式の画像をエクスプローラー上でサムネイルで表示したい」という目的でした。

psd形式の画像はエクスプローラー上でサムネイルに表示されず、どの画像がどういう物なのか判断するのに困ることがありますよね。
いろんなソフトがありますが使って楽だと感じたのがこちらのソフトでしたので紹介させて頂きます!

SageThumbsのダウンロード


初めにインストーラーをダウンロードします。
ダウンロードはこちらのダウンロードリンクから可能です。


ダウンロードページに飛ぶと上記の画像の様に項目が表示されますので「Download」をクリックしてください。

クリックをし、しばらく待つとインストーラーのダウンロードが開始されます。
「sagethumbs_2.0.0.23_setup.exe」がダウンロード出来たらダブルクリックしファイルを開きます。


インストーラーにしたがって進めていきましょう。
「次へ」を選択します。


特に問題が無ければ「同意する」を選択して次に進みます。


「Sage Thumbs」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。


インストール先のフォルダを指定し、指定したら「次へ」をクリックします。


ショートカットを作成する場合はチェックを外してください。
問題なければこのまま「インストール」をクリックしましょう

しばらく待てばインストールが終了します。
これでダウンロード手順は以上になります。

SageThumbsの使い方


ここから設定になります。
インストールしただけではpsdのサムネイル表示が出来ません。


サムネイルが表示されている画像の上で右クリックをすると「SageThumbs」という項目が追加されているのでそちらをクリックします。


クリックするとサムネイルが表示されるタブになり、一番下にオプション設定が表示されますのでそちらをクリックしてください。


クリックするとオプション画面が表示されます。
右側のチェックボックスの中に「psd」という項目があるのでチェックマークを入れましょう。
必要であれば左側の「画像ファイルの最大サイズ」も使用用途に合わせて変更してください。
両方変更できたら「OK」を押しましょう。

適用されるとpsd形式の画像が表示されるようになっていると思います。
表示されない場合は画像ファイルの最大サイズを調整してみてください。

以上でpsd形式の画像がエクスプローラー上でサムネイル表示されるようになりました。

最後に



如何でしたでしょうか。
psd以外の形式も対応は可能となっております。
また私の環境はWindows7ですが、8.10でも動作するとのことです。

またサムネイル表示の際にキャッシュが溜まってしまいます。
キャッシュが溜まりすぎるとHDD/SSDの容量を圧迫する原因となるので、ある程度したら「ディスククリーンアップ」でキャッシュを削除してあげてください。

長くなりましたが以上となります。
ではでは。

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから