動画のダウンロードと変換が出来る「Craving Explorer」の紹介

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。
今回はフリーソフトの「Craving Explorer」の紹介です。

Craving Explorerとは


Craving ExplorerはYoutubeやニコニコ動画の動画を閲覧しながらダウンロードすることが出来る「動画専用ブラウザ」です。
ボタン一つでダウンロードが出来るので誰でも簡単に使用することが可能になります。

※動画、音声のダウンロードは、必ず著作権法に違反しない範囲で行ってください。

Craving Explorerのダウンロード


始めにCraving Explorerのオフィシャルサイトリンクからインストーラーをダウンロードします。
※2017/07/29の時点で最新版は「CravingExplorer-1-8-4.exe」になっています。


赤い枠の部分の「無料ダウンロード」をクリックすることでインストーラーがダウンロード出来ます。


この様なファイルがダウンロード出来たら次の手順へ進みます。

「CravingExplorer-1-8-4.exe」をダブルクリックしてインストーラーを起動させます。


インストーラーが起動したら手順にそって進めます。
次へ」をクリックします。


同意する」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。


セットアップはどちらでも問題ありませんが、余計な物をダウンロードしたくない場合は「カスタムインストール」にチェックを入れましょう。
チェックを入れたら「次へ」をクリックします。


各アイコンを作成する場合はどちらかにチェックを入れましょう。
チェックを入れたら(もしくは未記入)「次へ」をクリックします。


※カスタムインストールにした場合のみ表示されます。

「Craving Explorer」の他に「McAfee」「Days News Reader」「Fooooo」のダウンロードが出来ます。
必要であればチェックを入れれば良いと思いますが、基本はチェックを全て外してしまいましょう。
チェックを外したら「次へ」をクリックします。


チェックは入れても入れなくても問題ありません。
チェック項目を終えたら「次へ」をクリックします。


インストール」をクリックするとインストールがスタートします。
数秒~数分掛かるので待ちましょう。


インストールが完了したら「完了」をクリックします。
今は起動したくない場合チェックを外してしまいましょう。

これでインストール手順は以上となります。

Craving Explorerの設定



基本設定の説明となります。
先程インストールした「Craving Explorer」を起動しましょう。


開くと上記の様なブラウザが立ち上がります。
初めにオプション設定を行います。


「ダウンロード」タブをクリックします。
PCのスペックに合わせて設定しましょう。
特にこだわりがない場合はデフォルトのままで問題ありません。


「変換」タブをクリックします。
PCのスペックに合わせて設定しましょう。
優先度が「高」の場合、他のアプリケーションの動作が重くなる可能性があるので、作業中の場合は優先度を下げてしまいましょう。


次に「保存先」タブをクリックします。
どの形式でも全て同じ箇所に保存する場合は「変換種別毎に保存先を指定する」のチェックを外します。
形式ごとにディレクトリを分ける場合はチェックを入れましょう。

保存先を指定したら「OK」をクリックします。


Youtubeやニコニコ動画のアカウントを所持している場合、毎回ログイン入力をするのが面倒になってしまう場合もあります。
その時は「youtube」「ニコニコ動画」タブをクリックし、自動的にログインするにチェックを入れてアカウントを紐付けましょう。

以上が基本設定となります。

Craving Explorerの使い方



Craving Explorerを起動し、Youtubeかニコニコ動画にアクセスします。
そして保存したい動画を適当に探します。


保存したい動画を見つけたら上のタブにあるダウンロードをクリックします。
「動画を保存」「音声を保存」するか問われるので自身の目的の方を選択してください。
※今回は動画を選択しています。
形式確定し、保存先を選択するとダウンロードがスタートします。


「%」の項目が100%になるとダウンロードが終了になります。


ダウンロードしたファイルを開いて確認してみましょう。
ダウンロード出来ていますね。(パッフパッフですね

今回はAVI形式で保存しましたが、これだとiPhoneやAndroidに入れることが出来ません。
その場合は先程ダウンロードしたデータを変換してしまいましょう。


下の欄のタブを「変換」に切り替えます。
変換形式をプルダウンから選択します。
選択したら変換したいファイルをドラックアンドドロップすることでファイルを変換することが出来ます。
※今回は「AVI」を「MP4」へ変換します。


変換できましたね。
これでIphoneに動画を入れることが出来る形式になりました。

「Craving Explorer」の基本的な使い方は以上となります。

最後に


Craving Explorerはダウンロードだけでなく変換も出来るので変換ツールとしても重宝すると思います。
現に私は変換の用途でしか使用しておりません。
使い方次第で用途が変わるオススメのフリーソフトです。
最後に上記でも記載しましたが動画、音声のダウンロードは、必ず著作権法に違反しない範囲で行ってください。
それだけ守れれば後は楽しく使用しましょう。

長くなりましたが以上となります。
ではでは。

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから