迷惑電話が一発でわかる「Wacall 」を入れてみよう!

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。
「Wacall(わかる)」は2017年6月23日にAppStoreのみにリリースされたアプリケーションです。

設定等簡単なので皆さんにも知って頂ければと思います。

Wacallとは



Wacallは着信時に迷惑電話かどうかがリアルタイムに分かるアプリです。
知らない電話番号からかかってきたら最近ではネットで電話番号を検索しますよね。
私達が行っているWeb検索結果や口コミの情報を基に迷惑電話か一発で判断してくれます。
それが「Wacall」です。

また「Wacall」は日々電話番号の情報をアップデートしているので、アップデートをする度に迷惑電話のリストが更新され、より賢くなっていきます。

Wacallのインストール




ダウンロードは上記のバッジからダウンロードページに遷移します。
そこでアプリをダウンロードしましょう。

Wacallの設定



アプリをダウンロードしたら設定に移ります。

iPhoneのホーム画面から設定を開きましょう。



設定を開いたら、中から「電話」を探し、タップします。


電話」の設定の中に「着信拒否設定と着信ID」をタップしましょう。


着信拒否設定と着信ID」を開くと先程ダウンロードした「Wacall」が表示されています。
初期設定ですとOFFになっている可能性があるので、OFFになっている場合はONに変更しましょう。

これで設定は終了です。


最後に

Wacallを入れれば大体の迷惑電話は探知出来ると思います。
ただこういうアプリが出回ることにより、迷惑電話の方も当然進化するわけでして、100%大丈夫という保証はありません。

気休め程度の物だと割り切って使用しましょう。

長くなりましたが以上になります。
皆さんのお役に立てれば幸いです。

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから