流れている音楽の名前を数秒で特定する「Shazam」の紹介!

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。
今回は2017年7月1日にリリースされたShazamの紹介です!

Shazamとは


「Shazam」は周囲で流れている音楽の名前を数秒で特定するアプリです。
テレビや町中で(あれ?あの音楽良いな~なんて曲名だろ?)ということは無いでしょうか。
そういう時に「Shazam」を使うことで気になった曲の曲名を調べることが出来ます!
検索にヒット曲はShazamのサービスである「My Shazam」にリスト化されます。
更にそこから曲を購入したり、アーティストにフォローが出来ます。

Shazamのダウンロード



AppStoreからShazamをダウンロードする場合は上記のバッジをタップしてください。

Google Play で手に入れよう
GooglePlayからShazamをダウンロードする場合は上記のバッジをタップしてください。

Shazamに登録しよう


初めにShazamのサービスである「My Shazam」に登録しましょう。
登録しなくても支障はありませんが、出来れば登録したほうが今後楽になると思います。


Shazamのオフィシャルサイトにアクセスしましょう。


サイトにアクセスしたら「ログイン」を押します。



登録方法が二通りあり、「Facebook」か「メールアドレス」のどちらかを選択してください。
登録手順を行うとメールが届くので、そのメールからログインしましょう。



登録を終えたら「My Shazam」が使用できるようになります。
これで今後検索した曲が保存されるようになります。


Shazamの使い方


ではいよいよアプリを起動しましょう。


起動するとさっそく周囲の音楽をスキャンする状態になります。
では何か音楽を聴かせてみましょう。
私は試しに倉木麻衣さんの「~君 想ふ~」を聴かせてみました。



曲を読み取ってますね……少し待ってみます。



検索にヒットしました!
ちゃんと倉木麻衣さんの「~君 想ふ~」が表示されましたね。
ここから曲を試しに聴いてみたり購入も出来ます。
更にシェアして他の人に勧めることも出来てしまいます!便利ですね。

これで使い方は以上になります。



最後に



如何でしたか?自分の気になっていた曲を見つけることが出来ましたでしょうか。
このアプリを使うことで今後の音楽検索が楽になると良いですね!
大変手軽で便利ですのでぜひぜひ使用してみてください。

長くなりましたが以上となります。
閲覧ありがとうございました。

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから