毎朝モーニングコールをしてくれるアプリ「OKOS」の紹介!

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。
今回は決められた時間に毎日モーニングコールをしてくれるアプリ「OKOS/おこす」の紹介です。

OKOSとは


「OKOS/おこす)」は2017年7月6日にAppStoreのみにリリースされたアプリケーションです。
コールを予約することで決まった時間帯に電話がかかってきます。
今後はどうなるかわかりませんがキャンペーン等もやっており2017年7月6日の段階では映画「君の膵臓をたべたい」とコラボしており、キャンペーン期間中のみ浜辺美波さんと北村匠海さんからコールを受けることが出来ます。
※キャンペーンコールは「モーニングコール」では無いそうです……ややこしいですね

通常のモーニングコールは「男性ボイス/女性ボイス」の二種類のみです。
今後増えていくとしたら「10代男性/20代女性」とかバリエーションが増えるのでしょうか。
それはそれで面白そうなので聴いてみたいところですね。

OKOSのインストール



上記のバッジからダウンロードページに遷移します。
そこでアプリをダウンロードしましょう。

OKOSの設定



ここからは図解で説明致します。


アプリをダウンロードしたら初めに「設定」を開きます。



「設定」を開いたら「通知」をタップします。



「通知」を開いたら先程ダウンロードした「OKOS」がどこかに存在していると思うので「OKOS」を見つけたらタップしましょう。



「OKOS」をタップすると通知がデフォルトではOFFになっているのでONにします。


ここまで設定したら次は「OKOS」を起動しましょう。



初めて起動する場合はマイクの許可を求められます。
こちらは後で変更することも出来ますが今回は「許可」を押しましょう。



★マークを押して一番上にある「テストコール」の「コールを予約する」を押します。
問題なければ10秒後にテストコールがかかってきます。

かかってくるとこの様な画面になります。



上記のコールテストを終えたら一番下にスクロールしましょう。
一番下に「男性コール」と「女性コール」があるのでどちらか好きな方を選択します。



「男性/女性」選択後は時間の指定になります。
コールされたい時間帯に設定しましょう。


時間を選択すると最終チェックが入ります。
問題なければ「OK」を押しましょう。



コール登録が完了すると「登録したコール」一覧に表示されます。
不要の場合はこちらで削除することが可能です。

また上記でも記載しましたが、現在キャンペーン中ですのでこちらのコールもあります。

ただしこちらはモーニングコールではありませんのでご注意ください。


最後に



如何でしょうか。
簡単に設定は出来たと思います。

朝が苦手でアラームをいつも止めてしまう方はぜひ試してみてください。
会社からの重要な電話だと思って目が覚めること間違いなしですよ!

ではでは、閲覧ありがとうございました。

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから