マウス操作で簡単にウィンドウを切り替える「Mouse Switcher」の紹介!

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、碧亥です。

今回はフリーソフトの「Mouse Switcher」の紹介です。

Mouse Switcherとは


「Mouse Switcher」はタスクバー上でWindowsのショートカットキー「Alt+Tab」と同じことがマウスホイールでも使用することが出来るようになるツールです。
このソフトを入れることでクリックしてウィンドウを変える手間やマウスから手を離さずに瞬時に切り替えることが可能になります。

余談ですが最近はどちらかというとショートカットキーをマウスに設定されている方が多いと思っております。
なのでこの様な小さなツールでも十分需要が高いと私は思っています。

では実際に設定していきましょう。


インストーラーのダウンロードはこちらのサイトからダウンロードしましょう。


サイトにアクセスしたら緑色のボタンの「Download Now」をクリックしましょう。
しばらくすると「setup-mouse-switcher-1.0.0.zip」がダウンロードされます。



「setup-mouse-switcher-1.0.0.zip」を解答してexeファイルを取り出します。
上記の画像のようになりましたら準備完了です。

次にexeファイルをクリックし、インストーラーを立ち上げます。


「Next」をクリックして次にいきます。


初めにインストール先を指定します。
特に変更しない場合は画像と同じ参照先で問題ありません。

「Just me」にチェックを入れて「Next」をクリックします。


「Next」をクリックするとインストールが始まります。
「Next」をクリックしてしばらく待ちましょう。


インストールが完了するとこの画面に切り替わります。
「close」を押してインストーラーを閉じましょう。

以上がインストール手順です。

Mouse Switcherの設定


「Mouse Switcher」のアイコンをクリックして起動します。


起動させるとこの様なウィンドウが表示されます。
軽く設定をしていきましょう。

▼Enable
→機能を有効にするか無効にするか

▼Clickless Window Switching
→クリックレスでウィンドウの切り替えを「行うか/行わない」

▼Automatically load on next startup
→Windows起動時にアプリケーションを自動起動させるか

後で変えることも出来るので最初は全てチェックを入れたままでも問題ありません。
設定を終えたら設定画面を閉じましょう。

Mouse Switcherの設定


アプリケーションが立ち上がっていることを確認したら「タスクバー」にマウスを合わせます。


この状態でマウスホイールを回転させましょう。


アプリケーションが立ち上がっているとこの様に「Alt+Tab」と同じ項目が表示されます。
難しい操作ではないので一瞬で理解できると思います。

使い方の説明は以上になります。


最後に



如何でしたでしょうか。
作業効率向上に繋がれば幸いです。

長くなりましたが以上になります。
ではでは

よろしければシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらから